「こんにちは。お元気ですか」2017年
 

2017.01.30-04.02

 時折、冷たい風がスーッと頬をかすめていきます。
 冬がそこにありました。ここ私の住んでいる多摩センターでは今年、霜柱をよく見かけます。気温差もあり暖かい日もありますが「やっぱり冬はこうでなくちゃ!」と思うこの頃です。人も自然の一部であることは、みな思っているのに、何故かいつも上位にたってしまうものですね。
熊本にある公立菊池養生園の名誉園長・竹熊宣孝(たけくまよしたか)氏が「土からの医療」を記していますのでここに載せます。

「『土からの医療』などと言って土から人間の命を見直すことを訴えてきた。土に命が宿り、そこから種が芽を吹き植物は成長し、その命を人間も動物もいただいて生かされている。そのことを忘れて命を守ってくれるのは医学だと錯覚している人がいる」

いかがですか?皆さんは錯覚していますか?いませんか?自戒を込めてもう一度考えることも必要ですね。とすると今は養分を体の中に蓄えている時期かな?ン?ちょっとちょっと食べ過ぎに注意ですよ!! 合掌

H29.1.20〈大寒〉 ヒロコ記